地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島市安芸区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

広島市安芸区の地域情報サイト「まいぷれ」

まちの明るいニュース

第81回 筆まつり (秋分の日)

熊野町が21世紀へ受け継いだ日本の文化にふれてみませんか。

筆まつりは筆を使う文化に携わる全ての人と筆を与えてくれる自然に筆の都くまのが心をこめてお届けする年に一度の大イベントです。

≪伝統ゾーン≫ 榊山神社周辺

筆供養

筆塚のある榊山神社境内で永代供養されます。使わなくなった筆をご持参ください。

筆の市

熊野を代表するメーカー約30社が毛筆、化粧筆、画筆、日本画筆などあらゆる筆を、年に一度の特別価格にてご奉仕します。

大作席書

メインゲストの書家 仲川恭司先生(一般財団法人 毎日書家会理事、公益財団法人 独立書人団理事長)による約20畳分の特殊布へのシンボル作品揮毫をはじめ、熊野高校書道部がチカラを合わせて5m×6mの特殊布への揮毫を行います。
・熊野高校書道部 11:30頃から
・メインゲスト  14:00頃から

競書大会

自由参加の小・中学生が掛け軸に挑戦!
●受付/10:00~  ●参加料/500円
[課題] 小1 もり・小2 ふで・小3 まつり・小4 大志・小5 希望・小6 創造
    中1 友情・中2 誠実・中3 幸福 (用紙 半切の1/2)
[表彰] 広島県知事賞、熊野町長賞、熊野町教育長賞、特選、優秀賞
    大人の方も参加して下さい(表彰は小中学生対象です)

他 熊野筆太鼓 14:30頃、ハンズクラフト、彼岸船、筆踊り 14:45頃 など 
≪コミュニティーゾーン≫ 熊野中学校グランド

ふれあいステージ

様々な団体によるパフォーマンスステージです。大いに楽しんで下さい。
熊野町出身のプロ姉妹デュオ『Mebius』も出演。

併設されている屋台村もあなたの食欲を満足させます。

路上手紙人

熊谷哲也氏、書家詩人 坂口直樹氏来場
≪工房ゾーン≫ 筆の里工房
●筆があらわす言葉の魅力 相田みつをの詩と書

●鐘聲庵茶会 上田宗箇流茶道教室受講生がおいしいお茶を点てます(お茶代500円)

●石州和紙 展示・販売
日時 平成27年9月23日(水・祝)  10:00~
ところ 榊山神社・熊野中学校グランド・筆の里工房 

!注意!
まつり当日は大幅な交通規制が行われます。
マイカーでの会場乗り入れはできませんので、公共交通機関をご利用ください。
駐車場 ●熊野東中学校のグランド ●町民会館 ●ユアーズ跡地
上記よりシャトルバスが利用できます。